調子のいい奴

仮に手段の選択と決意ができたとしても、実際に行動が伴わなければダメだ。
しかし、調子のいい奴の決意や行動はいい加減だ。
だから中途半端になり易い。
週末、せっかくねるとんパーティーに行こうと決意したにもかかわらず、当日になると家でテレビを見たりする。
最悪なのは、重い腰をあげてパーティーに行っておきながら、一人も口説かないで帰ってくる。
ここまでの段階で、該当する読者は多いはず。
何故なら俺の見解では彼女をつくる事に青息吐息になっている奴の8割が、ここまでのケースに該当していると思われるからだ。
しかしまだ先がある。
一人の女を口説いても、必ず上手くいくとは限らない。
その場合、行動を継続させるための執着力が必要だ。
つまり2人目、3人目と口説きを継続させなければ駄目なはず。
これは当然だ。
口説きもナンパも百発百中の奴なんて何処にもいない。
恋愛において、一つの成功を得る為には複数の失敗が必要。
失敗が続いて本人が苦しくなっても、諦めずに抵抗力を駆使して執着しなければならない。
残念ながら以上の過程を通していかないと、恋愛もナンパもどうにもならない。
こういった前向きに踏み込めないタイプの人問は多い。
原因は自分を封じ込めてしまう力が強いからだ。
彼等は常習的に恋愛に対して、「どうせ失敗する」という悲観的な見解をいつも立てる。
それは過去に経験した女性関係等が起囚している場合が多い。
だが本来は過去の経験と現在の恋愛に、直接的な囚果関係はないはず。
本人が現状をどうとらえるかが問題。
読者に助言する。
周りにいる男達の大半は苦しみながらこういった過程を通して恋愛する。
自分だけが不やと感じず、前向きになる為に、何をすればいいか考えて欲しい。
筆者プロフィール草加大介(そうか・だいすけ)32歳愛知県出身98年5月開塾の『ナンパ塾』、「結婚対策塾」を主宰学生時代は女性としゃべるだけで赤面してしまうほどの奥手。
ある時期に些細なことで凄腕ナンパ師に大変身。
独特の持論を駆使して1,000人斬りは数年前に達成。
現在、口説きマニュアル発刊に向けて執筆中。
]J二]二・|………j゛.・万]白1,言奔服縦尚尚万、尚,講義日縢言三傘・年添啓示膳顳結婚対策塾ナンパ塾ひとり身の寂しい独身者、単身赴任のおとうさんなどに朗報。
恋をしたい人、アバンチュールを楽しみたい人は、プラクラヘ。
男女の比率、20~30代では圧倒的に男の人口が多い現代社会。
まさに男あまり時代で、結婚どころか、彼女でさえいない独身男性が急増中である。
中には、4マタ、5マタと女をかかえている一部の遊び人連中もいるのにだ。
彼女が欲しい、愛人が欲しいと思っているだけで何も行動をおこさなければ、いつまでたっても今のまま。
そこで今回は、そんなアナタに素敵な出会いをプロデュースしてくれるお店を紹介しましょう/。
お店は、プラクラ『アート企画』という、プラクラ業界では、老舗中w`甲三1’r,の老舗のお店(会社)だ。
事務所が、文京区湯島から、千代田区麹町に移転してリニューアルオープンで活動を開始。