みなさんはどう思う?

みなさんはどう思う?まあ、これがなるみが許せなかったことかな。
ところで、また話が変わるんだけど、最近ドラマに(マつてて、「氷の世界」つていうドラマなんだけどね、何かどんどんその世界に引きこまれちゃって、松嶋菜々子が犯人じゃないのにい、とかテレビに向って思わず叫んじゃったよ。
でも、一体誰が松嶋菜々子に罪をかぶせたんだろうと不思議でしょうがないんだ。
気になったまま次にやるスマスマを見て笑って、その囗は寝てしまいました。
ドラマとかを見て(マつてしまう大が他にいることをなるみは願ってます。
しかし最近遊んでないなあ。
みなさんは遊ぶとしたらどこで遊ぶ?なるみは新宿かな。
洋服とか好きだから見てるだけで欲しくなっちゃうんだ。
何かコラム書いてたら子供っぽくなっちゃった。
よく中学生とかいわれるけど、決して中学生ではないので間違えないでネ顰こんな、なるみですけど是非お店にきたときには許せなかったこと、ドラマのことなどいろいろ教えて下さいね。
みなさんに会える日を楽しみにしながらお仕事、がんばっていきたいと思うので、応援して下さいネ。
それでは、みなさんに会える日まで、さよなら孥今回は一橋大学名誉教授、南博氏の著書「初歩心理学」(光文社)を参考に議論する。
「ナンパが上手くなりたい」、「彼女が欲しい」。
こういった欲求を持つ読者は多いはず。
まあ風俗誌だから当たり前だ。
俺の仕事は、こういった欲求を持っている奴等に対して、それをかなえさせてやる事。
そう言い換えられるはず。
「彼女が欲しい」という欲求に対しては、その為の手段を本人が選択した後、しっかりした決意が必要。
例えば「ねるとんパーティーに出席し、そこで必ず口説こう」とか「テニス教室に入会し、そこでしっかり彼女をつくろう」等だ。
モテない男達をみていると、漠然と「彼女が欲しい」と考えるだけで手段の選択すらしない。
そういった状況が良くないことは本人も薄々感じている。
しかし「欲しい」とは思いながらも(ツキリした具体策はない。
開始する。
部屋へ入って約15分。
なかなかコールが来ないなと思っていたら、やっと1本目が継がる。
茴成のOLだ。
「今、どこから」と問いかけると、自宅からだそうだ。
「俺、都内から米てるんだケド、仕事でね」などと会話するも、「ねえ、車は持ってるの?」と聞かれ、「今日は電車だケド」と言ったら「ガチャッ」と切られた。
「なんなんだ/・」と思いながら、2本目を待つ。
すぐに5分程でコールが回ってきた。
やっと、かかってくる時間帯になってきたようだ。
今度は、26歳の看護婦をやっているという女性。
自宅はこの地域で1人暮らしだが、職場は都内なんだとか。
ケッコウ、ノリも良くて話しも合うコだ。
志木駅の南口の公衆電話からかけてきているらしい。
明日だったら会ってもいいよと言ってくる彼女だが、「今日でもいいじやん/・」とクドき、モスバーガー前で10分後に会う約束まで取りつける。
「絶対にじや、米てよ/・」といラ彼女。
コリヤ、本物だと思い、「アポ取れましたよ/・」と自慢げに店員さんに告げて待ち合わせ場所に直行する俺。
それで待つコト、30分。
バックレられた。
恥しくて店に戻れず、帰る俺でした。